シェアオフィスとは?

シェアオフィスとは、ワンフロワーに数社の企業が空間を共有することを言います。
家賃が高い現在は、個人事業主として、ワンフロワーを借りるよりも、数人で空間をシェアすることで、起業時の経費を大幅カットすることができます。

メリットとして、この経費削減と言うのが魅力で、会社の住所としてあこがれの土地の住所が欲しいけれど、そこは地代が高く、家賃には手が届かないということになります。
同じ志の方がいれば、少し広い空間を借り、シェアをすることで互いに経費削減も可能です。

起業をするときに、大きな借金を抱えてまで行うのは大変ですし、その後の借金返済のめどもつくかどうかも不明です。
そうではなく、借金ゼロでの起業ということであれば、身も心も楽に仕事ができ、その心の余裕も起業には大切な要素です、

実際に物件を探してみると、すぐにオフィスとしてはじめられるようなところもあります。
あとは人だけの空間で、すぐに起業ができる手軽さもメリットになります。
これもランニングコストのスタートラインが、借金なしでできるきっかけとなります。

そして、何よりもシェアオフィスをする者同士の交流がこころ強いです。
会社ですから、そこに付随する様々な方との出会いと交流も会社をやっていく上で宝となることが多く、シェアオフィスそのものはメリットがとても多い方法です。

そして、シェアオフィスは手狭と考えた時、自分だけのオフィスを持つことになります。
そのステップの一つとして考えのも良いでしょう。

Copyright © 2014 起業とシェアハウス All Rights Reserved.